腸もみ 方法 効果

美しいくびれを手に入れるやり方

腸もみ,方法,効果

すんなりとしたウエストと、ほっそりした腰は女性の憧れの的ですよね。
特にくっきりとしたセクシーなくびれは、思わず同性でも目がいってしまいます。

でもくびれを作るのは至難の業ですよね。
勝負をかけたい日に、くびれをつけて挑もうと思っていたのに間に合わなかった。

そんな経験ありませんか?
自宅で出来るくびれを作る方法は、いずれも手間がかかり長期間必要なものでした。

その嫌な常識を全部飛ばしてしまうのが、
腸もみ」なのです。

 

腸もみに必要な時間はわずか数分。
自宅でも手軽に始めることが出来ます。

もちろん使うのは自分の手だけなので、お金もかかりません。

 

腸もみの方法は、リラックスし手をウエストの両脇に当てて揉みほぐします。上下に10回ほど動かしてください。
その次に手をおへそから3pほど下に移します。そして右向きに円を描くようにマッサージします。

ゴリゴリとした感覚がある場所や、コリ固まっている場所は特に解すように揉みましょう。
それが終わったら今度は左向きにマッサージします。

そして最後に便意を促すように、もう一度優しく揉みましょう。
腸もみのやり方は以上です。

 

注目度が高まった現在では様々な専門家が腸もみの方法を解説しています。それぞれやり方が少しずつ異なってはいますが、
揉みほぐすという点ではどこでも一緒です。

中には仰向けになった状態のマッサージを解説している本もあります。
ここでは、椅子に座った状態でも出来るやり方を紹介しましたが、もちろん就寝前でも効果的です。

 

少しの時間を使って出来るので、誰でも出来ると思います。
寝る前のリラックスタイムに、オフィスでの休み時間に、お家での家事の合間に、

ちょっとしたスケジュールの合間に是非、試してみてくださいね。


あなたにお勧めの商品

最新記事