冷えのぼせ 対策 防止

食生活を見直して暖かくすごしましょう。

一度、なってしまうと完治させるのが困難な冷え性は、是非ともそうなってしまう前に
予防しておきたい症状です。
冷えのぼせを未然に防ぐためにはどのような対策をしたらよいのでしょうか。

 

まず私たちの体を作る食生活を見直してみましょう。食生活の乱れは血液の流れを悪くしてしまいます。
それが結果的には冷えのぼせに繋がってしまうのです。

 

冷えのぼせ,対策,防止

 

体を冷やさないように心掛けることも大切です。
寒いと感じない時でも、常に防止することを心がけ、足元を温めておくことが大切です。
腹巻や、肌着をつけることも効果的です。
近頃では若い女性でもお洒落感覚で着られるものも増えていますよね。
就寝時の足元を温めてくれる湯たんぽも、最近になって注目度が上がっています。
冷える体を作らないことが防止の第一歩なのです。

 

 

女性は特に体を締め付ける下着を使用している場合があります。
ボディースーツに始まって、ストッキングやガードルなどを身につける機会も多いですよね。
中には毎日着ているという人も多いのではないでしょうか。
体を締め付けると、血行が悪くなってしまいます。
冷えのぼせの対策に、休日や寝る前はなるべく楽な恰好で過ごすようにしましょう。

 

また煙草は血行を悪くしてしまいます。
禁煙が出来ない人でも、本数を減らすなどの対策を取った方がいいでしょう。

 

冷えのぼせにはストレスも大きく影響します。
趣味の時間を多く持ち、リラックスすることも予防の一つです。

 

冷えのぼせは身近な努力で、防止できるのです。
大きな悩みになってしまう前に、毎日少しずつ対策をしていきたいですね。