ドクターズレストラン お店 種類

症状に合わせて選べて、味も満足って本当!?

東京を中心にドクターズレストランは全国的に広がりつつあります。
クリニックに併設されていることが多いのが特徴です。

もちろん一般の方も気軽に利用が出来ます。
ドクターズレストランには、色々な種類があります。

定期的にメニューが変わるレストランもありますが、その症状に合わせた専門的なメニューを出すレストランもあります。

 

最近ではメタボリックシンドロームを改善するためのドクターズレストランが人気となっています。
カロリーや糖質はもちろん、塩分を控えたメニューとなっています。

低カロリーで薄味なんて、何だか物足りないような気がしますよね。
しかし、ドクターズレストランのメニューは、しっかりと味の面でも満足できるように工夫が凝らされています。

ボリュームも決して量が少ないということはありません。
レストランによっては、メタボリックを改善するためのメニューなのに、フルコースが食べられるというところもあるそうです。

他にも糖尿病の患者さんのためのレストランや、漢方やハーブを使ったレストランも人気です。

アンチエイジングに効果のあるドクターズレストランもあります。
東京の秋葉原にある「東京フードシアター5+1」では、アンチエイジングクッキングメニューというものがあります。

長寿者の遺伝子などを研究している東京都老人総合研究所部長の白沢卓二さんが監修しています。
不飽和脂肪酸の多い青魚を使用したメニューは、全体的に低カロリーになっています。

 

ドクターズレストランには色々なお店があります。
管理栄養士から栄養指導を受けられるところもあれば、病名を言えばその症状に合わせたメニューを出してくれるお店など、幅広く展開しています。

自分に合ったお店を見つけていきたいですね。

あなたにお勧めの商品