バイオフィッター 子供靴

成長期だからこそ、靴選びも慎重に行いたい

成長途中の子供の足は柔らかく、傷つきやすいという特徴があります。
そんな成長期だからこそ、靴選びも慎重に行いたいですよね。

 

バイオフィッターにもベビー用キッズ用のシューズがあります。
しかも数多くの目的別に合わせた靴が用意されているのです。

 

過度に保護するのではなく、足を守りながらも自然な感覚刺激を与えよう」というコンセプトで開発されたシューズは医学的に見ても完成度の高いシューズに仕上がっています。
バイオフィッターのキッズ用シューズは、高いクッション性を備え不安定な足元を支えるという特徴があります。

骨の柔らかい赤ちゃんのために、しっかりと足首をホールドするかかと設計になっています。

 

キッズ用の靴も同様のコンセプトで作られています。
成長期にあるお子さんは靴のサイズが一定せず、サイズが合わないという問題が度々起きますよね。

サイズの合わない靴ばかりを履いていると、ケガや成長を妨げる原因にもなってしまいます。
その点、バイオフィッターは0.5cmという細かいサイズ展開がしてあるので、ぴったり合った靴を選ぶことが出来ます。

これから大きくなるお子さんのためにも、足に合った靴を履かせてあげたいですよね。

また、バイオフィッターはフォーマルな子供靴にも対応しています。
七五三や式への出席などの際にも、フォーマルな靴特有の窮屈さを感じること無く履くことが出来ます。

他にもキッズ用の運動靴として、直線を速く走ることを研究して作られた「バイオフィッター・直線勝負」というシリーズがあります。
片足130gという驚きの軽さながら、衝撃をしっかり吸収してくれます。

運動会シーズンに大活躍しそうですね。

 

どんどん大きくなっていくお子さんだからこそ、足元から安心した靴でサポートしたいものです。
科学的に考えて開発されたバイオフィッターなら、お子さんの成長とともに活躍の幅を広げていきそうですね。

あなたにお勧めの商品