夜トマトダイエット やり方

夕食向けの簡単ダイエットとは?

夜トマトダイエット,やり方

簡単に痩せられるというダイエットは、毎日続けやすいものが多く、誰でも手軽に出来るという利点があります。
今までも朝バナナダイエットや白湯ダイエットなどがブームになりましたよね。

でも、朝は何かと忙しくダイエット食品を摂るのが難しい。
これから一日が始まるという時に、朝食はしっかり食べておきたい。

そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

 

忙しい朝ではなく、ゆっくりとした夕食向けのダイエットがあれば便利ですよね。
夜に出来るだけでなく、やり方も簡単なダイエット方法、それが夜トマトダイエットなのです。

 

夜トマトダイエットとはトマトを摂取するダイエットのことです。
やり方はとてもシンプル。

夕食と一緒にトマトを食べる
ただこれだけなのです。

このときに食べるトマトは、生のまま食べてもいいですし、トマトピューレやケチャップなどのトマトを加工した食品でも構いません。


より手軽に出来るやり方としては、トマトジュースがお勧めです。
1日にリコピン15r以上を摂取するようにしましょう。

リコピン15r以上とは、トマトなら2個、ミニトマトなら17個が目安となります。
生のままだと量が多いと感じますが、加工食品なら少なめの量で摂取することが出来ます。

  • トマトケチャップ、トマトピューレなら大さじ4杯弱
  • トマトジュースなら一本弱
  • ホールトマトなら1缶弱

が目安となっています。
生のトマトや加工品と併用すれば、充分なリコピンが摂取出来ますよ。

 

夜トマトダイエットを行う際は、規則正しい生活おくることが大切です。
食生活を見直し、睡眠時間をしっかりとって、健康的な毎日を心掛けましょう。

注目の記事