オリーブオイル ダイエット 砂糖水

どんなオイルを使うのがベスト?

オリーブオイルが日本の家庭でも広く使用されるようになりました。
食用だけではなく、医療品や化粧品としても活用されていますよね。

実はオリーブオイルにはいくつかの種類があるのです。
日本でも馴染みが深いのは大きく分けて3種類あると言われています。

 

  1. 果実をそのまま絞って作られたバージンオイル。

    オリーブ特有の爽やかな香りと、風味が特徴です。

  2. そのバージンオイルを精製したのが、ピュアオイル。
  3. そしてその二つをブレンドしたのが、オリーブオイルです。

この中でも人気が高いのは、香りがやや強いピュアオイルです。
しかし、最近注目されているシャングリアダイエットには、ピュアオイルが適していると言われています。

ピュアオイルは精製してあるため風味が少なく、癖がないので毎日続けるためには向いているそうです。

でも毎日オリーブオイルを飲むのが、苦しく感じる人もいますよね。
そんな方は代わりに砂糖水を代用しましょう。

砂糖水もオリーブオイルと同じく、満腹感を感じる効果があります。
ただし、オリーブオイルの方が風味が少なく、健康にもいいようです。

 

ダイエット中はどうしても中だるみの時期があります。
体重の減少がとまったり、リバウンドしやすかったりする時期には、やる気も削がれてしまいます。

そんな時には砂糖水で代用したり、オイルの種類を変えてみたりしましょう。
ただし胃腸の弱い方は、胃がもたれる、胃が痛むなどの症状を感じることがあるので、無理を感じたらそこで止めることをお勧めします。

体調を見ながら健康的にダイエットしたいですね。

あなたにお勧めの商品