イオン導入

効率よくお肌に染み込ませるための方法

お肌にいい成分は、積極的に取り入れていきたいですよね。
しかし、一般的に効果が期待される成分、ビタミンCは水溶性のため塗るだけでは浸透していきません。

それを効率よくお肌に染み込ませる方法、それがイオン導入です。

 

イオン導入とは皮膚に微弱な電流を流すことにより、
染み込みにくい成分を皮膚に導入する方法です。

マイナスの電極を皮膚にあて、プラスの電極を持って電流を流します。
電流と言うとなんだか怖いイメージがありますよね。

でも人によってピリっと感じる。または全く感じない程度の電流なので安全です。

 

美容クリニックでもイオン導入は出来ますが、家庭用の機器も販売されているので、
ご家庭でも使用が可能になりました。

しかし電流が流れるため、ペースメーカーを使用中の方や妊娠中の方には使用できません。

 

以前はよい成分を体内に入れるためには、直接注射器などを使わないと、取り入れることは出来ませんでした。
イオン導入であれば表面的な部分から、体内に染み込んでいくことが出来るので、

衛生面でも安全性からいってもより安心な方法と言えます。

 

使用の際のピリピリ感が気になる人には、APPSローションがオススメです。
ピリピリさせる感覚を軽減してくれます。

またAPPSローションは浸透性が高いのでイオン導入なしでも、充分効果があります。

 

効果的なコスメが出るとついついそちらに目が行ってしまいますよね。
しかし、塗るだけではなく、実際に肌に浸透していかなければ効果はありません。

輝くお肌を手に入れるためにも、まずはきちんと作用する方法を考えなければいけませんね。

あなたにお勧めの商品

最新記事