ライスフル

安全な自然界生まれの美容液

ライスフル

お肌のトラブルを防ぎ、潤いを与えてくれる美容液。

今、話題のヒアルロン酸やコラーゲンを使用したものなど、数多く市場に出回っていますよね。

でも実際どんな原材料から作られているのかご存じですか?

 

意外に毎日使っている美容液でも、原材料を知らない人が多いのです。

近頃、製品への安全性が注目されるようになりました。

肌に直接つける美容液だからこそ、安全で自然なものをつけたいですね。

 

そんな社会のニーズに答えて、化粧品メーカーのコーセーでは、創業20周年を記念する新たなブランドを立ち上げました。

それが「ライスフル」なのです。

 

ライスフルの基本原材料は古代米

栄養素のたっぷり詰まった、古代紫玄米の糠から抽出したオリジナル成分「古代紫玄米エキス」が配合されています。

他にも7つの米由来成分と13種の植物性エキスと、徹底的に自然由来の成分に拘って作られました。

自然界にある原料なので、安全で健康への心配もありません。

 

2008年の8月21日から発売されましたが、早くも人気コスメの仲間入りをしています。

効果ももちろんですが、容器もとても可愛らしくまるでインテリアのよう。

見る角度によってパッケージの絵柄が立体的に変化するレンチキュラーが素材です。

いつも使う美容液だからこそ、見た目もキレイなものを使いたいですよね。

点字シールも添付してあるので、バリアフリーパッケージという新しいアイデアにも、評判が集まっています。

 

有名化粧品メーカーの20周年に相応しいインパクトを持つライスフル。

従来の美容液とは一線を画す新しい美容液として注目されているのです。


あなたにお勧めの商品