食べるエステ 美肌鍋 効果

コラーゲンたっぷりの冬の風物詩

誰しもが気になる美しさを食べることで作りだす「食べるエステ」は、色々なメディアで紹介され、反響を呼んでいます

2008年の9月に朝の情報番組、日本テレビの「スッキリ!!」で特集され、全国的にその名を知られることになりました。

 

番組に登場したのは「食べるエステ」の考案者、松見早枝子さん。

「食べるエステ」には色々な効果があります。

その一例として番組内では冬の風物詩、「鍋料理」のレシピを紹介していました。

しかし、ただの鍋料理ではありません。

その名も肌にいいお鍋「美肌鍋」です。

 

「食べるエステ」はその名の通り、食べることにより綺麗になる方法です。

そのため食べる食材により、様々な効果が表れます。

美肌鍋では肌に効果的な食材がたくさん紹介されました。

コラーゲンが豊富な鶏の手羽先、老廃物の排出を手助けする長いもなど、肌にいいとされる成分がたっぷりのお鍋が出来上がりました。

 

しかも、「食べるエステ」のすごいところはただ体にいい食物を摂るだけではありません。

より美味しく一工夫することで楽しく食べられるのです。

また、残っただし汁も最後まで使う一品料理も紹介されていました。

 

自分が欲しい効果を選べるのも「食べるエステ」の大きな特徴の一つです。

ダイエットや、美肌、アンチエイジングに冷え性対策など、悩みごとに変えられる臨機応変さも魅力的ですよね。

 

食育という言葉があるように、食べることは人間にとって最も大切なことと言えます。

キレイになる。体にいい成分を知る。上手に食材を使う。

「食べるエステ」はいつもの食生活を見直すきっかけも与えてくれそうですね。

あなたにお勧めの商品