骨気メソッド 方法

骨を動かすマッサージで顔のトラブル解消!

骨に働きかける骨気メソッドが話題になっています。
でも、骨に働きかけるなんてどんな痛い方法なのか、心配になってしまう方もいますよね。

 

骨気メソッドはマッサージにより、骨に作用し顔のトラブルを改善させる方法です。
顔の内側にある骨に働きかける為に、器具やチューブを挿入すると言ったことは一切ありません。

また、道具を使う必要がなく、必要なのは手だけなのです。

 

ただし、骨気メソッドのマッサージ方法は通常のものとは、やや異なります。
普通、マッサージと言えば筋肉のコリをほぐしたり、リンパを刺激したりしますよね。

摩ったり、揉んだりが基本的な方法です。

 

しかし、骨気メソッドは手の骨を顔の骨に当ててマッサージします。
骨を動かすことにより、顔の大きさを縮めるという方法なのです。

骨を動かすというのは簡単なことではありません。
そのため、場合によっては強い力が必要なこともあるそうです。

人によっては痛みを感じることもあるようですが、赤い跡や痣が残るということは無いようです。

 

詳しい方法は角川SSコミュニケーションズ から出版されている林 幸千代著「1分顔上げ骨気(コルギ)メソッド―たるみがなくなる!小顔になる!顔の形が変わる!」で知ることが出来ます。
この本にはフェイスラインのたるみを改善する方法や、顔の形を変える方法などが掲載されています。

逆三角顔にする方法だけでなく、逆に丸顔にする方法なども紹介されているので、色々な人の役に立ちそうですね。

 

マッサージ一つで顔のトラブルを解決してくれる骨気メソッドは、今年、日本でもブームが来るかもしれません。

あなたにお勧めの商品